D.I.Y!ものは大事にしろて!

c0080871_18101894.jpg
c0080871_18100851.jpg
先日通勤用スーパーカー自転車のブレーキケーブルが、切れた!
会社指定(?)の自転車やに持っていこうかと思ったが、運べないので、ケーブルだけ買いに行った!
家の近所の自転車はチェーン店ばかりで、作業工賃も納得いかないし、店員の態度も 販売した自転車でないからか、それとも30年以上前の自転車でバカにしてるのか微妙
なので会社の近くのじいちゃんのやっている自転車屋がいいのだ。
でアマゾンやホームセンターでケーブルの価格はリサーチしていてだいたい750円くらい。そのつもりでケーブルの長さ調整してもらったら250円!やすくない?と聞くと 、工賃かかってないでだわ と!” にしてもリサーチしてたよりは安いし、以前ほかの店でやってもらったら1500円とられたからな~ 昔は自転車屋はもうかったと聞くが 儲かるのね!
調整がちょっと難しいかもだが、できないほどではない 自転車屋のじいちゃんばあちゃんになんだかほめられつつも まあ孫の気分でおりました。
そして 会社の掃除機のコンセントを65のおっさんがぶっちぎりやがったので修理。その人はやることなすこと雑!で悪気全くなし 反省なし  コンセント折れただけで 掃除機かわなきゃ ってあほか!
でコンセント買ってきて 修理 社員全員の見守る中 修理 皆さん すごいと言ってくれましたが
線剥いてねじで止めてまたはめるだけ はめるのは大好きです
無事完了
もう日本人ンは 修理して ず~~と使うなんて心忘れたのね
滅びるわ! 昔 親父がそうやって治してるのをみてなかったのか?飽食の時代か?
まあうちの親父は ブラウン管のテレビを捨てるからって分解してました 真空管も取り外して!感電して死ぬで!と言いながらその真空管を手りゅう弾や!って投げ合ってた小学生時代が懐かしい!


[PR]
by voidd-dokurock | 2015-04-03 18:23 | DAYBYDAY | Comments(0)
<< プロフェッショナルって? 真空... 初七日にして まいりました >>