taiwan

中国語はわからんな 難しい!
1ヶ月後には台湾に台湾ラーメンをお土産に持っていく いわゆる逆輸出的計画遂行な感じでまさかのツーマン!
曲増やさないかん ノリオピンチ!
REVILMENTのJOEは去年の大震災の時名古屋でライブだったのだgその時一言くらいしか話さずシャイな奴だなと思っていたが
バンコクで再会した時は陽気だが真面目な酔っぱらいで面白かったな!と
楽しみだが演奏不安!毎日スタジオに入りたい ノラオ次第!


7/21 TAIWAN Taipe UNDERWORLD

Revilement Clandestined

Night of the Living Death III

Revilement (www.facebook.com/?revilement)

Clandestined (https://www.facebook.com/?pages/CLANDESTINED/?
169166953156570)



這次請到的是來自日本的老校死亡金屬樂團Clandestined,同時也是老牌樂團Voidd的吉他手的Okazzy在業界打滾多年,這次帶著另外一支樂團Clandestined來台演出,Clandestined可​說是Voidd音樂上的升級版,暢行無阻的老痛聲線給你​最直接、簡單又爽快的聲波衝擊!!

c0080871_12789.jpg
c0080871_1274268.jpg
c0080871_1272642.jpg
c0080871_1281048.jpg

Underworld: B1, No. 45, Shi Da Lu, Taipei, Taiwan
台北市師大路45號B1

Tickets: NT$300 w/ one drink


今回頼んで日本から来る老いた校であり死亡する金属楽団のClandestinedは、同時に同様に業界に老舗楽団のVoiddのギターの手のOkazzyでありごろごろ転がる長年は、今回持っていて別ものは1曲の楽団のClandestinedは台に来て公演して、ClandestinedはVoiddの音楽上の昇級であることを話すことができる版は、順行の無の阻の爺は糸があなたに最も直接的であると言うことを痛めて、簡単でありまた爽快な音波は衝突する!!
[PR]
by voidd-dokurock | 2012-06-21 01:28 | 最新LIVE! | Comments(0)
<< 1995 6月22日 dennki >>